イーストメディック | 研究機器・医療機器輸入及び販売/研究機器開発/保守

会員用販売ページ

Biotop mini

8チャンネルアナログ多用途生体アンプ

概要

脳波、筋電図、心電図、P300、VEP、SEP、ABR、胃電図(EGG)まで幅広い生体電気信号の計測を目的とした低ノイズアナログ生体アンプです。
各チャンネルごとにフィルターの設定ができ、電池使用により携帯して様々な場所での使用が可能です。

特徴

  • HFF(各ch独立)0.5,5,30,100,200,500,1000,3000(Hz)
  • 時定数(各ch独立)0.01,0.03,0.1,0.3,1,3,5,10(秒)
  • CAL波形内蔵
  • 小型軽量でノイズが少ない
  • リアルタイムでアナログ信号出力が可能
  • 単三電池4本使用、長時間使用は外部バッテリーにて使用可能

カタログ(PDF)